第1回古代米田んぼアート

平成23年に第1回古代米田んぼアートを行いました。

アートは青谷上寺地遺跡の出土品、

琴板に描かれた動物の絵を使用しました。

この動物は「ひつじ」ではないかと言われています。

稲は、黒米、赤米、緑米を使用しています。

稲穂の色で鮮やかなアートが浮かび上がりました。

こちらにも関係資料があります。